カラーセラピスト 資格

MENU

カラーセラピーの資格取得|カラーセラピストになるには?

当サイトについて

はじめまして、現役カラーセラピストのshihoです♪

 

当サイトに訪問していただきありがとうございます。

 

私は現在、フリーランスのカラーセラピストとして活動しています。

 

具体的には、色の心理効果などを利用した『色彩療法』だけでなく、一般企業向けにカラー研修をおこなったり、福祉施設でレクリエーション活動をおこなったり・・・。

 

日々さまざまな仕事に関わらせていただき、本当に幸せな毎日です。

 

とはいえ、わたし自身、最初にカラーセラピーの勉強をした当初は、カウンセリングの世界にここまでどっぷり浸かるとは全く想像していなかったんですよね(^^;

 

しかし、今まで自分が何気なく使っていた『色』の数々に、

 

「こんなにも人の心を軽くして、輝かせる力があったんだ!」

 

ということを知り、それ以来カラーの世界の虜になってしまったのです。

 

そこで当サイトでは、カラーセラピーの魅力や効率の良い勉強方法、実生活への活かし方などを詳しく紹介していきます。

 

最後におすすめのスクール情報も掲載しているので、興味のある方は参考にしてみてくださいね。

 

それでは、一緒にみていきましょう!

 

そもそも、カラーセラピーって何?

カラーセラピーとは?

カラーセラピー

 

カラーセラピーとは、色の持つ性質を利用して人間の心理を分析、心身の調整をおこなっていくことです。

 

『色彩療法』とも呼ばれ、効果的な色を日常に取り入れることで心や体を元気にしてくれます。

 

一般的には、カラーボトルを使っておこないますが、ほかにも様々なツール(カラーカードなど)を使ったやり方があるので、自分に最も合った方法で実践してみてください。

 

あなたが選んだ色には、心の奥底で本当に望んでいること、あるいは知らぬ間に恐れていること、ずっと忘れたいと思っている出来事等など・・・。

 

本人でも気づけない『心の声』がひっそりと隠れています。

 

カラーセラピーをおこなうことで、その心の声と向き合い、本来の自分を取り戻すことができるのです。

 

昨今、仕事や人間関係などが原因でストレスを抱えた人が増えており、セラピストのニーズはどんどんと高まっています。

 

さらには、仕事で活かす以外にも、自分の深層心理を理解するためにも凄く役立つので、基本的な知識だけでも一度学んでおくと面白いと思いますよ。

 

カラーセラピストとは?

カラーセラピストとは、一言でいえば『色の翻訳者』。

 

クライアント自身が選んだ色の意味を翻訳して、的確な言葉で伝えていくことが役割です。

 

色には、さまざまな意味があります。全ての色に、ポジティブな意味とネガティブな意味の両面があり、セラピストはそれが何を表しているのかを分析し、相手の心身をより良い状態へと導いていきます。

 

ちなみに、私が初めてカラーセラピーを体験したときは、それまで解決しそうになかった不安がすっと消えていくような不思議な感覚がしたのを覚えています。

 

「何気なく色を選んだだけなのに、心のモヤモヤがスッキリして自分の進べき道が見えた!」

 

自分という人間が客観的に理解できた、まさに衝撃的な瞬間でしたね(^^;

 

そこから、

 

「私もこんな凄いことが出来たらなぁ。」

 

「周りの人に力を与える仕事がしたい!」

 

とセラピストの仕事に憧れを抱き、昼間の仕事を続けながら勉強することに決めたのです。

 

今思えば、まさに人生の転機とも呼べる出来事でした。

 

効率よくカラーセラピーを学ぶ方法

@講座を受講する

カラセラピーの勉強

 

カラーセラピーの勉強をしていくにあたって、自分の生活スタイルに合った勉強法を考えていく必要があります。

 

私の場合は、5年前にOLの仕事と並行しながら、通信講座でカラーセラピーの勉強を始めたのがきっかけです。

 

その後、一気に色の魅力にとりつかれ、通学制のスクールにも通うようになりました。

 

もちろん、より深く学びたいのであればプロの講師から直接指導を受けられる通学講座を選択するのがベストでしょう。

 

しかし、何かしらの事情があり通学が難しい方は通信講座でも充分学ぶことはできます。

 

通信講座と言っても、分からない部分は直接講師に質問することができるし、カウンセリングの実習指導もあったので特に不安を感じることはありませんでした。

 

また空いた時間に、自分のペースでコツコツと勉強できるという点も、私の性に合っていたのかもしれません。

 

しっかりと計画を立て、それに沿って学習を進めていく強い意志さえあれば『通信講座』でも問題なく学べると思います。

 

A独学で勉強する

講座を受講する以外にも、市販の書籍を購入して独学で勉強する方法もあります。

 

ただし、初心者の方にはあまりオススメできません。

 

なぜなら、ただ本を読むだけではカウンセリングの流れや雰囲気が掴みづらいし、専門的な内容も多いため途中で挫折してしまう可能性が高いからです。

 

さらには、独学の場合、分からないところが出てきたときに、それをどのように解決するのかという問題があります。

 

確かに、自分で調べて解決するのも一つです。しかし、それではあまりに効率が悪すぎるし、何より間違った解釈のまま進めてしまうと後々大変なことになってしまいます。

 

やはり、分からないところを着実に教えてくれるプロ講師の存在は不可欠でしょう。

 

そういう意味でも、最初は何らかの講座を受講して、しっかりと基礎固めをすることをおすすめしています。

 

カラーセラピー講座を受講するなら・・・

ブラッシュアップ学び

ブラッシュアップ学び』を活用すれば、カラーセラピーのスクール情報を一覧比較&資料を一括請求できるので便利です。無料で送られてくる資料には、カリキュラム内容や料金以外にも、面白いコラムや実際に現場で働く現役セラピストのインタビュー記事などが豊富に掲載されています。雑誌感覚でパラパラと眺めてみるだけでも、新しい発見があって役立ちますよ♪

 

 

カラーセラピストになるには?

資格を取得するのが先決!

カラセラピー

 

カラーセラピストとして働きたいのであれば、まずは資格を取得するのが一般的です。

 

では、カラーセラピストの資格を取得するにはどうすればいいのでしょうか?

 

結論から言うと、通信講座や通学講座などを受講して、色に関する専門的な知識やスキルを身につけなければいけません。

 

また色に関する知識だけでなく、実際の現場では高度なカウンセリング技術が求められるので、人間心理についてもしっかりと勉強する必要があるのです。

 

ちなみに、カラーセラピストの資格は全て民間資格になります。学べる内容や資格の名称、他にも費用や期間などが異なりますので、取得を目指す際は事前にしっかりと調べたうえで申し込みましょう。

 

資格の種類にはどんなものがある?

カラーセラピストの代表的な資格は以下のとおりです。

 

資格 料金 認定団体
オーラソーマ 86,400円〜 英国オーラソーマアカデミー
オーラライト 100,000円〜 オーラライトジャパン
TCカラーセラピー 19,000円〜 TCカラーセラピー
センセーションカラーセラピー 70,000円〜 センセーションジャパン
アヴァターラ 110,000円〜 アヴァターラジャパン
イリスカラーセラピー 62,000円〜 日本イリスカラー協会
キャメス 138,600円〜 日本キャメス協会
オーロラ・アートセラピスト 259,200円〜 アートセラピスト養成スクール
ぬり絵カラーセラピスト 26,742円〜 日本ヴォーグ
色彩検定 45,000円〜 色彩検定協会

 

なるべく早く資格の取得を希望するのであれば、最短一日で受講できる講座もあります。

 

ほかにも、カラーセラピストの資格と併せて、カラー関連の他の資格も取得したいという場合、複数の資格をまとめて取れるような講座もありますのでぜひ色々と調べてみてください。

 

カラーセラピストの資格は必須?

カラーセラピストとして働くためには、上記のような講座を受講したり、スクールに通ったりして資格を取得することが必須なのでしょうか。

 

先述した通り、カラーセラピストの資格は全て民間団体が認定しているので、無資格の状態でも働くことは可能です。

 

しかし、それはあくまで法律的に問題がないだけで、そもそも色が表す感情や行動について理解を深めなければ適切なカウンセリングを行うことは難しいでしょう。

 

お金を払って相談にいらっしゃるクライアント様の立場からしても、色についての専門的な知識や技術をしっかりと身につけたセラピストに相談したいと思うのは当然のことです。

 

お客さんと信頼関係を築くという意味でも、資格を取得していることは大前提になります。

 

これからカラーセラピストを目指すのであれば、まずは講座の受講を検討してみてはいかがでしょうか。

 

結果的に、それが最短でスキルを身につける方法なのです。

 

おすすめのカラーセラピー講座はどれ?

ブラッシュアップ学び

ブラッシュアップ学び』を活用すれば、カラーセラピーのスクール情報を一覧比較&資料を一括請求できるので便利です。無料で送られてくる資料には、カリキュラム内容や料金以外にも、面白いコラムや実際に現場で働く現役セラピストのインタビュー記事などが豊富に掲載されています。雑誌感覚でパラパラと眺めてみるだけでも、新しい発見があって楽しいですよ♪

 

 

 

更新履歴