カラーセラピスト 給料

MENU

カラーセラピストの給料はどれくらい?

カラーセラピストとして働き始めたとして、その給料はどのくらいになるのか、想像したことはありますか?

 

もしカラーセラピストのみの仕事で生計をたてていこうとするのであれば、ある程度の収入がなくては難しくなります。

 

ここでは、カラーセラピストの給料について見ていきたいと思います。

 

カラーセラピストの給料は高い?安い?

カラーセラピストになりたいという方は、「給料がたくさん貰えそうだから」という事を理由に挙げている方は少ないのではないでしょうか。

 

ですが、カラーセラピストとして働く事になれば、ある程度の給料は貰いたいと考えると思います。

 

そこで、カラーセラピストの給料について調べてみました。

 

カラーセラピストとしての平均的な給料は、月給13万円から多くても18万円程度となっています。

 

ボーナスなどはその職場によるのですが、雇用形態がアルバイトやパートなどの場合、あまり期待は出来ません。

 

独立開業をすることで、雇われている頃よりは多く稼いでいるという方は多くおられるようですが、テナント費や人件費などが必要となります。

 

自分でカラーセラピーのスクールを開講できるような資格を取得して開講したり、テキストなどを販売するような事があれば、それは大きな収入に繋がると言えます。

 

ですが、現実的にはなかなかそこまでは難しいということもあり、月給13万円から18万円程度の間で働いておられる方が多いのが現状です。

 

サブスキルとして活用することで給料アップ!

カラーセラピストの資格単体では、どうしても給料を上げていくことが難しいと言えます。

 

そこで、介護施設や病院、ネイルサロン、エステサロン、フラワーショップなどなど、このような場所で働きながら、カラーセラピストとしての資格を活かすことで、給料を多少あげる事が出来ます。

 

例えば、ネイルサロンにて、その方の気分に合ったカラーを選んだり、不安を和らげるようなカラーを選んだりすることで、ワンランク上のネイリストとして活躍することが出来ます。

 

顧客が増えると、指名されることも多くなりますし、お店の売り上げに繋がっていく事から、給料がアップする可能性も高まります。

 

このような形で、メインとしてはネイリストの資格を取得して働き、サブスキルとしてカラーセラピーの資格を活かすという方法です。

 

給料に拘らず、自分の一番やりたい事としてカラーセラピストがあるのであれば、やはり専門のサロンで働くことが一番だと思います。

 

ただ、このような方法もあるという事を頭に入れておくだけでも、安心感があるのではないでしょうか。